SSBB便り

2019.06.22

アロワナ【熱帯魚】

 

 数ある熱帯魚の中でも、アロワナは淡水域に生息する大きくなる古代魚として、人気があります。そして、焼津市の内田測量設計事務所の事務室に体長約70 cmの大きなアロワナが大事に飼われています。

この水槽は横幅2m、高さ60cmの個人宅用としては結構大型のもので、いつ行っても水槽はきれいになっていて、このアロワナ君は気持ちよさそうにゆったりと泳いでいます。

 

 

この水槽は横幅2m、高さ60cmの個人宅用としては結構大型のもので、いつ行っても水槽はきれいになっていて、このアロワナ君は気持ちよさそうにゆったりと泳いでいます。

 

 

事務所の方に伺ったところ、23年前に体長約10cm程度のものを購入して、それ以来ずっと大事に飼われていて、現在ではこんなに大きく成長したとのこと。正式名称は「アジアアロワナ」でマレーシア産とのこ゚と。色は御覧のように【ゴールド】

色も形も大変品格を備えていて、ずっと見ていて飽きが来ません。凄いです。

熱帯魚屋さんに行っても、こんな立派なアロワナはなかなかみれません!

 

アロワナの詳しいことは・・・ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%83%8A

 

 

ところで、この水槽にはもう一匹の魚がいるんです。右下の方にひっそりと、じっとしていて、その存在感はまったくありません。小生が今まで何度も訪問しているのに、今までずっと気付かなかったのです。聞いたところ、アロワナと同時に購入したとのこと。体長約50cmのこんな熱帯魚です。

 

 

この魚は、「プレコ」と言い、観賞用の熱帯魚として人気が高く、吸盤状の口でガラス面や流木などの「コケ」をこそげとるように食べるとのこと。なので、水槽の掃除役として飼育されることが多いらしいです。また、鎧のように固くザラザラしたうろこで覆われた体は人が手で触っても全く動じない(鈍感?)とのこと。

 

プレコの詳しいことは・・・https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B3

 

 

こんな熱帯魚の水槽を事務所内の一等地に配している「内田測量設計事務所」はこんな佇まいです。

ナンバーぼかし

 

 

事務所内のディスプレーとして、一般的に植物などはしばしば目にしますが、生き物は滅多にお目にかかれません。小生の個人的な意見かもしれませんが、ギスギスしがちな会社の事務所に気持ちを和らげさせる効果絶大のものがあるのは、大変嬉しいことです。用もないのに、また行きたくなってしまう感じがする・・・そんな内田測量設計事務所さんです。ご協力、ありがとうございました。

 

この熱帯魚君たち、これからもずっと元気で長生きするよう祈ってます。

                                           By【S.H】

 

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

株式会社ユースク

〒411-0044
静岡県三島市徳倉4-11-36
TEL:055-989-0184
FAX:055-988-1085

URL:yusuku.co.jp

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
ページの先頭へ